旅の移動時間を楽しむ

あなたは一人旅をしたことがありますか?
寂しいとか、なにかあったときどうしよう?など、誰でも不安はあるものです。

でも一度、勇気を出して一人で旅をしてみると、困ったことや大変なこと以上に自分自身に対しての発見や、悩んでいることに答えが見つかるなど、様々な良いことも生まれているようです。

旅行の相手がおらず、一人だからこそ旅を満喫できる要素がありました。
例えば、旅の移動時間は自分の好きなことに、心ゆくまで没頭することができます。
旅の楽しみである食事も、相手の意向を聞かずに自分の食べたいものを食べたい時間に食べられます。
誰に気を遣うでもなく、目的地を目指せるのも魅力です。
旅の思い出、写真も自分の思うままに何度も撮り直しができます。

宿泊の部屋も自分好みに使えます。
荷物を広げておいても、散らかしておいても大丈夫です。
裸や下着姿など、自分が一番くつろげる姿で部屋で過ごせます。

忘れてはならないのは、一人旅をしている者同士の交流です。
同じ一人旅に魅力を感じて実践している訳ですから、なにかしら共通点があるかもしれませんし、何よりお互いに一人という孤独が埋められます。
相手が一人旅に慣れているひとなら、これまで良かった一人旅の場所なども聞き出せるかもしれません。

ホテルを選ぶとき、どういった基準で選んでいますか?
簡単でおすすめなのは、自分が行きたいと思うスポットの近くのホテルを探すこと。
人気スポットの近くなら買い物の場所も、食事の場所も充実していることが多いからです。

それからあちこち回って時間的にもキツキツのタイトな旅なら、駅に近いなどの利便性は譲れません。

リーズナブルなビジネスホテルもおすすめですが、繁華街にあることも多いので事前にストリートビューなどで周辺の様子を確認しておくのも安心です。

安全にはお金がかかることもありますが、自分が安全であることを最優先にし、危険なことは避けましょう。

行きたいところにダイレクトに

相手や仲間のいる旅は、皆の行きたいところに皆で向かうことも多いです。 自分が行きたいと思っていた場所も、多数決で行けないこともあります。 ツアーなどの場合は事前に組み込まれたプランなので一部自由行動があっても変更は不可能です。 自分が行きたいと思うところに、人に合わせることなく自由に行けるのが一人旅です。

Copyright © 意外と楽しい?一人旅のススメとホテル選び. All Rights Reserved.

TOPへ戻る